[東京都]東京ワンピースタワー

東京ワンピースタワーの魅力

東京ワンピースタワーでは、人気漫画のワンピースのイベントを体験できる、もしくは視聴することが可能となっています。

ワンピースとは、麦わらのルフィであり、麦わらの一味と言われる海賊団が大きな海原を冒険するという物語です。
掲載されている雑誌はジャンプなのですが、子ども向けの雑誌であるにも関わらず、今では家族で親しまれるほどの人気となりました。
アニメも大人気です。
作品内には、前述の麦わらのルフィ(海賊団の団長)と、麦わらの一味として、ゾロ、サンジ、ウソップ、チョッパー、ナミ、ロビンといったキャラクターが出てきます。

東京ワンピースタワーでは、これらのキャラクターに沿ったイベント、もしくは飲食などを楽しめるという、作品だけでなく、実体験を通じて麦わらの一味の気分を味わえるというユニークなタワーでもあるのです。

また、このようなタワーと、漫画、アニメがコラボして生まれるイベントというのは、年々で増加傾向にあります。
というのも、家族で見て回れる、もしくは楽しめるというサービスが人気を集めているからです。
大人向けのコーナーでは、新商品、イベントの発表などを通じて、ワンピースのマニアックな情報が集まりますし、なにより、年中でなにかしらのイベントがありますので、いつも同じイベントを繰り返しているわけでもありません。

近年では麦わらの一味であるサンジの料理を食べられるという、飲食に関しても高い人気を誇っています。
絶品と言えるような料理を提供するサンジ、そのようなサンジの料理(海賊飯と言われる料理)を、東京ワンピースタワーでは提供しているのです。
安価なので、色々な料理を楽しめるようになっているのですが、子どもも楽しめるようにと、ワンピースに登場する有名キャラクターを模した、そんな料理も多く提供されているというユニークさが受けています。

もちろん、おみやげコーナーも存在するのですが、こちらの方で人気となっているのは、トナカイのチョッパー関連の商品です。
漫画、アニメのどちらでも人気のキャラクターとなっているのですが、愛玩動物のような可愛らしい見た目、そして特徴的なしゃべり方のため、今でも親しまれているキャラクターとして、関連商品が東京ワンピースタワーで多く販売されています。

迫力満点のショー

東京ワンピースタワーは、やはりショーが外せないでしょう。
ルフィやナミたちに扮する役者たちが舞台を演じるのですが、本当にキャラクターが漫画やアニメから飛び出てきたかのような、クオリティの高さは圧巻です。
たかがアニメや漫画のショー、と思わずに実際に見てみることをお勧めします。
子どもだけでなく、大人も夢中になることでしょう。