[静岡県] 伊豆ぐらんぱる公園

伊豆ぐらんぱる公園の特徴

伊豆ぐらんぱる公園は温泉地として有名な静岡県伊東市にある自然と遊ぶテーマパークです。
公園内にあるのはどれも体を使ったアトラクションばかりで、夏季の巨大プールをはじめとしてモータランドや船型立体迷路、急勾配をワイヤーづたいに降りていくジップラインなどたくさんの種類のものがあります。

子供向けのアスレチックや屋外遊具も充実しており、公園内を散策しながら体を動かす楽しみを感じることができます。
中でも最も盛り上がるのは夏季限定のプールでのアトラクションで「ウォーターバルーン」という大きな球体の中に人が入り、それが水の上に浮かんで移動していくという珍しいものとなっています。

水着に着替えることなくプールで遊ぶことができるので、温泉に訪れたついでとしてちょっと遊びもしてみたいといいう人にも最適です。
同じく夏季限定で「スプラッシュロードわくわくバギー」というミニモーターがあり、こちらも大人から子供まで幅広く遊べるアトラクションです。

アクセス・利用案内

伊豆ぐらんぱる公園の所在地は静岡県伊東市富戸1090です。
アクセスに電車を使う場合には東海道新幹線もしくは東海道本線を使い、熱海駅から伊東線で伊東駅を目指し、さらに伊豆急行で伊豆高原駅まで行きます。

さらに伊豆高原駅からは東海バスで約20分の距離で、バスの代わりにタクシーを使うと約10分で到着できます。
自動車を利用する場合は東名高速道路から厚木ICで下りて約85kmを走行します。

道そのものは決してわかりにくいわけではないのですが、都心部や観光名所からはやや距離があるので事前に地図やナビを確認しておくことをおすすめします。

利用料金は大人1200円、小学生600円、4歳~未就学児は400円で、3才児以下は無料です。(2016年時点)
その他アトラクションを利用するときには別途料金がかかるので、どういった回り方をするか考えてからチケットを早めに購入しておいた方がよいようです。